スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月4週(23~29)

2008-01-18 (Fri) 04:02[ 編集 ]
12月25日(火)  子育てワークショップ(保健所)


大布あそび

コロちゃんのクリスマス


託児スタッフ




12月27日(木)    鳩岡作業所にて


大型絵本   もこもこもこ


紙芝居    よいしょ よいしょ


☆大型絵本  おっぱい


☆サンタつなぎ


☆コマまわし


☆わらべうた  どうだほしゃ

        いっせんどうかは おもたいな

        おてらのおしょさんが

        だいこんつけ

        あめこんこん ゆきこんこん
  

人形劇    こぐまちゃんの さかなつり


☆・・ケンママがやった演目





12月29日(土)    書店おはなしかい&お誕生会


12月のおたんじょうかい


絵本   くらいくらい


絵本   わにわにのおふろ


絵本   おっぱい(おとうとのおっぱい紹介)  


大型絵本   はらぺこあおむし(CDバックに)


紙芝居   たべられた やまんば


独楽実演


組み木   おおきなかぶ


わらべうた   ゆきこんこん


         どうだほしゃ





12月29日をもって書店でのお話会の仕事を終了しました。
丸々2年と2ヶ月の間、週1~2回、おもちゃ作りも、20回ほどやりました。
工作は、のり、はさみ、カッター、テープをつかわず、かつ、ほぼ5手数以内でできあがり、
小さな子どもでも必ずどこか参加できる箇所を作りました。
毎回ネタ探しや材料のセット組み(30個くらい)に、しんどかったけど、でも、すごく貴重な勉強になりましたーー!
誕生会では、一五一会(奏)をちょこっと弾きながら・・もチャレンジしました。
あっというまの2年間でした。
図書館や小学校と違って、オープンスペースで出入り自由、館内放送もかかってる、おもちゃもある、第一、親がそのスペースを託児場所がわりに使ってたりして、およそ「お話会」には向かない環境でした。でも、「わらべうた」に出会ってから、私のお話会のスタイルが決まってきたように思います。結果的にはその「わらべうた」の扱いが元で辞めることになったのですが・・・。イベントとしての「おはなしかい」はとにかく「飽きさせない工夫」が第一だと思います。もちろん「絵本はたのしいよ。素敵だよ。」というメッセージは大前提ですけどね。

私のお話会を楽しみにきてくださってる親子の方もでてきて、本当に嬉しく、ありがたかったですね~。ママ友の待ち合わせの場所にしていただいたり・・。

これからも、この経験を大事に、こつこつ勉強を続けて精進したいと思ってます。



 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kencoro.blog103.fc2.com/tb.php/39-9a20c0af

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。