2009年06月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王子様とお姫様

2009-06-29 (Mon) 08:21[ 編集 ]
6月13日。今日は忙しかった~~~。
午前中は、子育て支援のスタッフとして「おれやんきっず」(父ちゃんバンド)の公演のお手伝い。いや、そりゃ~~~もう、楽しかったですよーーー!ぐったりくる位。興奮と疲労の
冷め遣らぬまま帰宅。大急ぎでお話会のおやつ作りに掛かりました。午後は6月の「おうちDEおはなしかい⑧」。2時からなのになんと!1時過ぎ家の前にいる男の子が・・・!「はやいよぉ~、まだおばちゃんご飯食べとらんもん・・・」というと、「わかった~!まっとるでいいわ~」。有難くてもったいない気持ちです。
今日は、前からやりたかった、「かえると王様」(金のまりとおうじ)を語りにしました。
カエルがお姫様のイスに「だっこして」乗せてもらうところでは、女の子達が「うへ~~」と顔をしかめていたのがかわいらしかった~~♪後でお茶を飲みながら「最後にあ~~んなに気持ち悪がっていたお姫様がサ、魔法が解けてカエルが瞳の美しい美王子になったとたんに結婚をOKするなんて・・・な~んかね~~。ど~~よ~~?」と、大人の意見を言ったら、女の子たちは私を軽く一瞥して「い~いじゃん。魔法が解けたんだからー。ねぇ~?」「うんうん」「そうそう♪」・・・・・・・・あぁ、そうでした。ごめんなさい・・・。私が悪かったです。大人すぎました・・。そうなんだよね~。方法はどうでも(カエルはキレたお姫様に壁にベシッと投げつけられ、元の姿に戻る)とにかくっ!!お姫様によって魔法が解かれた「王子だから」、何が何でも最後は「お姫様」と結ばれる運命なんだもんね~。そこには何の疑いもあるはずがないんですもん。あぁ~~~。わたくし、目からウロコでした~~。 

あと、絵本は、明日が父の日なので「おとうさんがおとうさんになったひ」に。
本をみんなに見せると、すかさず「先月は「おかあさんがおかあさんになったひ」だったよ!」と言った男の子が。覚えてくれていてありがとう~!後は、絵本3冊。今月は紙芝居でなく、大型絵本の「とべバッタ」を。ダイナミックでエネルギーにみちた絵と、簡潔で美しく心が震える日本語が素敵です。私の大好きな本のひとつです。
おやつは、わらびもち。とポン菓子。

天気が良くてほんとによかったです。38人もきてくれました。本当にありがとう!!
いつか、それぞれ大きくなっていくにつれ足が遠のく時が来るのでしょうが、せめてそれまではどうぞ、仲良くしようね!!
スポンサーサイト

語りいろいろ・・・

2009-06-13 (Sat) 21:58[ 編集 ]
6月8日。今日は、3ヶ月に一度の「名古屋昔話大学」でした。
朝の9時半から4時半まで。おべんとうつきですよ~。
毎度のことながら、為になることいっぱいでした♪
しかし、「子供に「あのおばちゃん、面白かったね~」と言われるのでなく、「あのおばちゃんのお話、おもしろかったね~」と、言われないといけません。」と言われたときには私はグッサーッと、胸が痛かった・・・。もう、泣きそうでした・・・。
大きめの声で少々大げさ気味に語ってしまうのが私のお話スタイルなのは、事実。
子供の様子に合わせ、お話の長さが前後するのも仕方ないとも思ってる。お話は生き物だから。でもだからといって、子供たちの聞く力を侮ってるわけじゃない。子供たちの前で読んだり語ったりするときは、いつも彼らに対して畏怖と感謝の気持ちでいっぱいだし、とにかく楽しんでもらいたいと思っている。私は興がのってくると身体表現がどんどん出てくる。歌も踊りもでる。そのお話スタイルがダメかどうかは聞き手の子供たちが決めることだと思っている。
お話の世界は奥が深い。でも、入り口は色々あって大きく開かれていてもいいんじゃないかな。私はその入り口の案内係みたいなモンですから。シリアスな語りもすればパフォーマーな語りまで、色々こなせる語り手になりたい。柔軟な語り手になりたい。入り口は「おもろいおばちゃん見たさ」でも、次に「面白い話をするおばちゃん」となり、いずれ「おはなしって面白い」となってくれたらいい。そして、いつか彼らの子供に楽しんで読んだり語ったりしてくれたら万々歳!だなぁ~。そのために、私はコツコツと勉強をしたいと思っています。

微力な私だって、未来へと続く伝承の途中にいる。
文字を発明する前から人類が連綿と続けている行為「語り、ストーリーテリング」。
人間にとって「語り」ってなんなんだろう・・・ね。




つぶやき・・

2009-06-08 (Mon) 17:47[ 編集 ]
5月30日土曜日は子供たちの小学校の運動会でした。
ラッキーなことに、午前中は曇りときどき霧雨?のような天気で、
午後からかんかん照りになりました。過ごしやすくてよかった~。
なななんと、中学生のお姉ちゃんも部活を休んで(!)カメラ係で同行。
私のほうが「部活・・いいの?」と心配になる始末。
彼女はケロリとして「うん、いいの。家族なんだから!」だって。ありがとう。
次女と末の坊は、これまたラッキーなことに今年も二人ともリレーの選手。
ドップリ楽しませてもらいました。来年も楽しませてくれるかな~~。
2年坊主のダンス競技もかわいらしくて私は「萌えぇ~~」と心の中で絶叫してましたヨ。
2時に無事に終了したので、4時までだったけどすぐにお姉ちゃんを部活に行かせました。
部活にいったら同級生から「ね、ね、運動会どうだった?!!」と質問攻めだったそう。
みんな、気になりつつも、精一杯部活頑張ってるんだね。成長したなぁと思います。
子供たちに怪我がなくてほっとしてます。お疲れさまでしたね!かっこよかったよ!
そして、私たち(ケンパパケンママ)を楽しませてくれて本当にありがとう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。