未分類 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休前

2009-09-27 (Sun) 01:37[ 編集 ]
連休前にかいたものですが・・・



いよいよ今週末から」、秋のゴールデンウィーク(シルバーウィーク?・・ですって?)
に突入しますね♪我が家は、夏休みにいけなかったキャンプをしに行こうと思ってます。
目的地は、毎度おなじみの「清里・野辺山・五光牧場」です。当初は、最終日にペンションにお泊りスルつもりだったのですが・・・・・ケンママの日頃の杜撰な家計管理のツケが回っったせいで予算激減・・・、家族会議の末「豪華にたった一泊」するよりも「毎日豪華にキャンプ」するほうがいい!と決定。・・・・・・体がもつか・・・・??だってだって、あのキャンプ場は、平らなところがないんだもん。ナナメってるとこで寝起きして、立ってるだけでも美脚ダイエットしてるよう。・・・・いやいやいや!大丈夫!行かねば!行く前から弱音をはくのはやめよう~!夜は3度くらいになるときもあるそうです・・・。う・・・さ・さ・寒いヨ・・。でも・・いくのだ!!いくのだぁぁぁぁぁぁーーーーっ!ふんが~~~っ!
それよりなにより気がかりなのは、実は五光牧場キャンプ場は年々人気が高まってきてるということ。いつもフレンドリーなワンコには天国のようなキャンプ場ですが、ウチのケンのような「若い♂ワンコキライガウガウ」には混み合うこと=居ずらくなるということ。4年位前はまだ穴場的でケンもフリーにしても全然安心でしたが、もう、去年には放せませんでした。離れた所にサイトをとっても、無邪気なフレンドリーフリーわんこが近寄るたびに「・・・飼い主様・・早く呼び戻してほしいのですぅぅぅ~~」とドキドキしましたもの。
さて・・この秋はどうなるでしょうね??やっぱり混みあうようなら新天地開拓とか時期をずらす。も、考えなくてはなりませんね~~。あぁ、どうか、空いています様に・・。
みなさんもどうか楽しい連休を~~~♪
スポンサーサイト

今年の夏・盆踊りに思うコト

2009-09-17 (Thu) 08:44[ 編集 ]
昨日今日と町内会の「盆踊り」でした。子供達はシャワーをして浴衣を着た後、家事手伝いで稼いだお小遣いを手に、其々の友達とお祭りへ出て行きました。残ったケンパパとケンママもやっぱり浴衣を着て後から合流しましたよ♪ ケンママは地域委員として今年は率先して踊りの輪の中に入らないといけないので、昨晩買い損なった焼き鳥をたべ、持参したおにぎりとノンアルコールビールを飲み落ち着いたら輪の中へGOー!そして子供達は時々私達のいる「基地」へ戻り、しばらくすると、またどこかへ行き、「たのしかったぁ~」と休憩に戻ってきていました。                             今年は二晩とも良い天気で、月がとても綺麗に出ていました。聞きなれた曲、景気の良い太鼓の音、公園の背の高い木のシルエット、夜店の明かり、都会の薄明るい夜空、そこに浮かぶボンヤリ光ったまぁるい月。・・・踊りながら月を見ていると、なんだか急に自分だけが「タヌキ」になったような気がしてくるんです。おもしろいんですけどね!いや、ホント!・・どっかで見たようなシチュエーションだなぁ~、・えぇ~っと・・・・あ・・!♪しょ、しょ、しょ~じょ~じぃ~しょ~じょ~じ~のーに~わ~わぁ~♪つ♪つ♪月夜だぁーみーんなでーてーこいこいこい♪だわ・・。これよ!これ!あと・・、「平成狸合戦ぽんぽこ」だ・・・・。 ケンパパに話したら、「あっははは!・・・まぁ、体型が似てきたからじゃないの?そう思うのは・・??ははははははっはーーー!」だと!!わ~~るかったわね~~~!だ!                            親の楽しみの一つ。・・・着付けている時、子供達の浴衣の丈が今年で丁度良くなっていたり、もうとても短くなっていたとわかること。..確実に大きくなっているんだな~と思う瞬間。もう、次女のは来年は延ばしてやらなくちゃなりません♪つんつんの浴衣を着て友達とお祭りにいるのを見ると「あぁ~、やっぱ、うちの子かわいい~~っ!」と思う。しょうがないよね。これは。                           地域のおばちゃんのとして楽しみ。・・・・・小さい時から見ている近所の子供達が、中学生になり盆踊りに来てるのを見ること。女の子達はそれぞれにちゃんとおしゃれをしてます。浴衣の子なんてもぅ、とっても綺麗!!まだきっと本人達にはまったく自覚が無いでしょうが、ちゃんと年頃の男の子達にアピールしているんですよね。そして、それを受けてか、遠巻きに、時にすれ違いながら近くでち~ゃんと!チェックいれてる男の子達。「かわいい女の子いねぇ~かな~」とボソッと言ってるのを聞いちゃったり、「ねぇ♪ねぇ、あの子(男の子)来てたよね・・・?♪」と女の子が言うのを聞くにつけ、「く~~~っ!青春だぁ~~なぁ~~。」と小学生の時から彼らを見ているオバタンは偉大な時の流れに胸がキュッ!とくるのでした。若いっていいっ!!それだけでご飯3杯いける!ビ~バ青春!!                           そして・・・・・、そんな彼らの約20年後の姿。・・つい10年前の私達夫婦の姿でもあるけど・・・。若いパパママが小さな子供にかわいい浴衣を着せてお祭りに来ているのを見ること・・・・が、たまらなく嬉しい。夜のために長い昼寝をさせておいたり、夕方寝を入れたり。いろいろ工夫したんだろうなぁ・・。パパもママも若いな~。あの様子じゃ自分の子しか目に入ってないよな・・・・。カメラ、ビデオ撮りまくりだもん~。可愛い浴衣をきせてもらって本人もうれしそう。親も楽しそう・・・。いいな~。                           それだけじゃありません。この地域にはおじいちゃんおばあちゃん世代もたくさんいます。仲良くお店を夫婦で回ったり、孫と見て回ったりと、にぎやかで楽しそう~。馴染みのある踊りになると、輪に出てきて団扇片手にマイペースに踊っているおばあちゃん。たおやかに振りも控えめなんですが、とても楽しそうです。そういうのってなんか・・・いいなぁ。                             あ・・・・!!そうそうそうそう!!ワンコも一緒に連れてきている方も一杯いました!浴衣をきているチワワなんかめちゃキュート!!ほとんど反則の域のかわいさ!!みなさん抱っこで一緒にお店を見て回ってましたよ。 片っ端からなでてまわりたかった~~~。 ほんとうに・・・・色々な年代の人が楽しめる「盆踊り」ってよくよく考えてみたらすごいイベントなんですね~~。来年も天気が良いといいなぁ~~。

コンサート

2009-08-08 (Sat) 22:47[ 編集 ]
先日、6月28日にケンパパと一緒に松田聖子のコンサートへいってきましたーー!
彼女のコンサートは一度行きたいとずっと憧れていたのでもうワクワク♪
場所は日本ガイシホール(旧レインボーホール)。時間は3時~。とにかく会場が大きくて舞台の聖子ちゃんがよくわからない・・・。オペラグラス片手に見てました。もぅね、なんてったって声がいいですよね~~~~。スタイルだって美しい!ホント、マジでケンママも痩せたいと思いましたって!マーメイドドレスで出てきたときには思わず「聖子ちゃん、きれいいぃぃぃぃーーーーーっ!」と叫ぼうかと思ったくらい!。本当は小柄な人なのに舞台では大きく見えました。やっぱりスターは違うわっ!!でも、もっと驚いたのは、聖子ちゃんが何回も何回もおじぎをすることでした。とにかく、一曲歌うと「ありがとうございました」とおじぎするの。常に観客への感謝を忘れない。おまけにツアーを支えているバンドメンバーやダンサーだけでなく音響照明スタッフ、舞台袖で見えないところにいる大道具スタッフや早替えスタッフなどの存在までも、声を掛けて観客に知らせる場面があり、皆で「盛り上がろうね~っ!」というムードになったのには、本当にびっくりしました。
「一人じゃできない。支えてくれるスタッフ皆のおかげ」「でも私達がどんなに準備してお稽古してもこうして皆さんに来て戴かなくては成り立たないんですよね・・。・・皆さんのおかげです。本当にありがとう。」といって深々と頭を下げたのには、うるるるるる・・・・。ときました。超大スターなのに基本を忘れてないなんて・・・。あぁ、だから30年もスターなのかもねぇ・・。丁寧で綺麗なおじぎをみていると、演歌歌手が思い浮かんで苦笑い。歌はpop
なのにね~~。歌手にとって大切なことは同じなんだろうな・・。
拍手の多さで決めるリクエストコーナーでは「制服」を歌ってくれて、もぅもぅ、私はうるうるして大変でした~くぅ~~っ♪。
後半のメドレーはとんでもなく盛り上がり、会場総立ち。ケンパパが隣で叫んで歌ってました♪名古屋最終日なのと休日のお昼時間なのとで皆エネルギー満タン!アンコールも都合3回。そのたびに衣装替え!アンコールで衣装替えですかっ??
いやぁ~~、ほんと楽しかったです~~。

さて、今度は・・・・・、ユーミンかなぁ~。smapかなぁ~~。

あ・・、そうそう、私達がコンサート行ってる間、我が家の三人の子供達はと言うと・・・・
「DS・TV・W i i・やり放題・おやつ食べ放題」の極楽生活(普段はそんなこと絶対にできない)を送ってました。私達が帰ったときには「うわぁ~~。いっぱい遊んだぁ~~。ぐぁ~~~」と床にゴロゴロ溶けてましたヨ。・・・・・よかったねぇ~。・・・・また、お留守番おねがいしますネ・・・・。

王子様とお姫様

2009-06-29 (Mon) 08:21[ 編集 ]
6月13日。今日は忙しかった~~~。
午前中は、子育て支援のスタッフとして「おれやんきっず」(父ちゃんバンド)の公演のお手伝い。いや、そりゃ~~~もう、楽しかったですよーーー!ぐったりくる位。興奮と疲労の
冷め遣らぬまま帰宅。大急ぎでお話会のおやつ作りに掛かりました。午後は6月の「おうちDEおはなしかい⑧」。2時からなのになんと!1時過ぎ家の前にいる男の子が・・・!「はやいよぉ~、まだおばちゃんご飯食べとらんもん・・・」というと、「わかった~!まっとるでいいわ~」。有難くてもったいない気持ちです。
今日は、前からやりたかった、「かえると王様」(金のまりとおうじ)を語りにしました。
カエルがお姫様のイスに「だっこして」乗せてもらうところでは、女の子達が「うへ~~」と顔をしかめていたのがかわいらしかった~~♪後でお茶を飲みながら「最後にあ~~んなに気持ち悪がっていたお姫様がサ、魔法が解けてカエルが瞳の美しい美王子になったとたんに結婚をOKするなんて・・・な~んかね~~。ど~~よ~~?」と、大人の意見を言ったら、女の子たちは私を軽く一瞥して「い~いじゃん。魔法が解けたんだからー。ねぇ~?」「うんうん」「そうそう♪」・・・・・・・・あぁ、そうでした。ごめんなさい・・・。私が悪かったです。大人すぎました・・。そうなんだよね~。方法はどうでも(カエルはキレたお姫様に壁にベシッと投げつけられ、元の姿に戻る)とにかくっ!!お姫様によって魔法が解かれた「王子だから」、何が何でも最後は「お姫様」と結ばれる運命なんだもんね~。そこには何の疑いもあるはずがないんですもん。あぁ~~~。わたくし、目からウロコでした~~。 

あと、絵本は、明日が父の日なので「おとうさんがおとうさんになったひ」に。
本をみんなに見せると、すかさず「先月は「おかあさんがおかあさんになったひ」だったよ!」と言った男の子が。覚えてくれていてありがとう~!後は、絵本3冊。今月は紙芝居でなく、大型絵本の「とべバッタ」を。ダイナミックでエネルギーにみちた絵と、簡潔で美しく心が震える日本語が素敵です。私の大好きな本のひとつです。
おやつは、わらびもち。とポン菓子。

天気が良くてほんとによかったです。38人もきてくれました。本当にありがとう!!
いつか、それぞれ大きくなっていくにつれ足が遠のく時が来るのでしょうが、せめてそれまではどうぞ、仲良くしようね!!

語りいろいろ・・・

2009-06-13 (Sat) 21:58[ 編集 ]
6月8日。今日は、3ヶ月に一度の「名古屋昔話大学」でした。
朝の9時半から4時半まで。おべんとうつきですよ~。
毎度のことながら、為になることいっぱいでした♪
しかし、「子供に「あのおばちゃん、面白かったね~」と言われるのでなく、「あのおばちゃんのお話、おもしろかったね~」と、言われないといけません。」と言われたときには私はグッサーッと、胸が痛かった・・・。もう、泣きそうでした・・・。
大きめの声で少々大げさ気味に語ってしまうのが私のお話スタイルなのは、事実。
子供の様子に合わせ、お話の長さが前後するのも仕方ないとも思ってる。お話は生き物だから。でもだからといって、子供たちの聞く力を侮ってるわけじゃない。子供たちの前で読んだり語ったりするときは、いつも彼らに対して畏怖と感謝の気持ちでいっぱいだし、とにかく楽しんでもらいたいと思っている。私は興がのってくると身体表現がどんどん出てくる。歌も踊りもでる。そのお話スタイルがダメかどうかは聞き手の子供たちが決めることだと思っている。
お話の世界は奥が深い。でも、入り口は色々あって大きく開かれていてもいいんじゃないかな。私はその入り口の案内係みたいなモンですから。シリアスな語りもすればパフォーマーな語りまで、色々こなせる語り手になりたい。柔軟な語り手になりたい。入り口は「おもろいおばちゃん見たさ」でも、次に「面白い話をするおばちゃん」となり、いずれ「おはなしって面白い」となってくれたらいい。そして、いつか彼らの子供に楽しんで読んだり語ったりしてくれたら万々歳!だなぁ~。そのために、私はコツコツと勉強をしたいと思っています。

微力な私だって、未来へと続く伝承の途中にいる。
文字を発明する前から人類が連綿と続けている行為「語り、ストーリーテリング」。
人間にとって「語り」ってなんなんだろう・・・ね。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。